地域密着型介護老人福祉施設 名立ひなさき

地域密着型介護老人福祉施設 名立ひなさき 025-544-2525
生きがいと 安らぎのある 楽しい暮らし

ひなさきだより

2022年06月29日 すまいるデザートデー Vol.1

当施設の食事は、日清医療食品様より提供していただています。
今までも「入所されている方々に、いつもと違う日曜日を」をコンセプトとした、外食チェーン店と共同開発の“みんなの日曜日”をはじめ、季節や食形態に応じて「美味しく、楽しく食べてもらうとためには?」様々な工夫していただいています。
そして本日は、“50周年記念 お客様感謝メニュー”として、クインシーメロン(茨城県産)が提供されました。
果肉が柔らかく、芳醇な香りで甘さにコクがありご入居者様から大変好評でした。

2022年06月05日 名立福祉施設応援隊草刈り 〜令和4年度 第1回〜

6月5日(日)名立区住民福祉会と名立大町自治会の合同活動「名立福祉施設応援隊」の皆様より、施設周辺の草刈りをしていただきました。
ご参加していただいた皆様には、暑さが厳しい中貴重な時間を割いていただき、大変感謝致します。
これからも地域の活動に施設職員も参加していきたいと思っています。

2022年05月26日 今年もこの時期になりました

今年もツバメのヒナが孵りました。(4〜5羽?)
3シーズン連続となります。
5/26現在は、まだ目も開いていない状態です。
今後も巣立つまで遠くから観察していきます。
ツバメの巣が幸運の象徴と言われています。
なお、穏やかな人が集まる場所に巣を作るとも言われています。

2022年04月22日 上越消防設備協会様よりご寄付をいただきました

標記の件について、4月21日に40周年記念を迎え記念事業として、車いすのご寄付をいただきました。
今回寄付を受けた車いすにつきましては、ご利用者様用車いすとして使用させていただきます。
心のこもったご寄付をいただき、感謝申し上げます。

なお、↓は上越タウン情報様による記念大会の取材記事です
http://www.joetsu.ne.jp/179736

2022年03月14日 咲きました

高田城址公園の開花予想日は4/3との事でしたが、名立ひなさきの桜の開花は早いです (笑)

3/9現在の高田城址公園の桜の様子↓
http://joetsukankonavi.jp/news/detail.php?id=725

なお、今年は観桜会が2年ぶりに開催されるとの事です。
遠くにお住いの方や感染症が心配な方向けに会場の様子がインターネットで配信されていますので
活用してみてはいかがでしょうか?↓
http://joetsukankonavi.jp/kanoukai/ouchi/

2022年03月09日 宝田小学校創立20周年記念

当施設と交流のある宝田小学校が、この度創立20周年を迎え同小学校のPTAを中心に、上越市の地域活動支援事業を活用し市営バス(東飛山線用)のラッピングを行われました。
生徒の皆さんが描いた可愛いイラストと地域のキャラクターである名五美ちゃんとシズルちゃんがデコレート賑やかなバスとなっています。

2022年03月04日 さくら

施設職員が自宅の桜の枝を持ってきてくれました。
みなさん、4月に咲くのを楽しみにしています。

なお、高田公園でも剪定枝の配布が行われているとの事です。
詳しくは↓
http://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/toshiseibi/sakura-haihu.html

2022年02月03日 本番当日…

今年も荒々しく強そうな鬼が登場です。
一体どうなってしまうのか!?

2022年02月02日 明日は…

言わずと知れた節分です。
当施設では、豆まきの代わりに“節分玉入れ大会”を予定しています。
さて、一体どうなってしまうのか!?

2022年01月01日 あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます。
この年末年始は、雪が舞う冬らしい日々となっています。
まだまだ寒い日が続きますが皆様も体調管理に注意して、この寒さを乗り切りましょう。
そして、今回の画像は11月より製作をしていた貼り絵です。
2022年の干支であるトラをモチーフに入居者皆さんが中心となって作成しました。
製作期間は、準備を含めて約2ヶ月。
そして、その大きさ 縦:約185cm × 幅:約85cm の大作が完成しました。

【ご面会について】
冬期間の面会制限を実施しておりますが、オンライン面会を実施しておりますので、事務室(Tel520-8301・担当:横山、小川)まで是非お問合せ下さい。

2021年12月23日 製作中 其の四の二

みんなで張り付けていきます。

2021年12月23日 製作中 其の四の一

其の三の障子紙を貼り付けていきます。
さて、一体何が出来るのか?

2021年12月12日 製作中 其の三

大作製作中のひと場面
其の二で色塗りをした障子紙をちぎって小さな色紙を大量に作ります
この量だとかなり大きな作品が出来るのでは?

2021年12月06日 製作中 其の二

大作製作中のひと場面
其の一で丸めた障子紙に水彩絵の具で色を塗ります
緑、黄、赤、黒、金…さて、一体何が出来上がるのでしょうか?

2021年11月30日 製作中 其の一

大作製作中のひと場面
貼り付ける障子紙を丸めて、シワの入った素材を用意します

2021年11月15日 大作の予感

機能訓練とレクリエーションの一環として、貼り絵を製作しています。
さて、一体何が出来るのでしょうか?

2021年10月11日 敬老のお祝いの品をいただきました

先日まちづくり協議会様より敬老のお祝いの品としてバスタオルをいただきました。
タオルをつつむのしは宝田小学校の生徒が、一生懸命描いた手作りののしでした。
心のこもったお祝いをいただきありがとうございました。

2021年09月23日 季節湯について

名立ひなさきでは、昨年より毎月1週間限定で季節湯を実施しています。
今までに、バラ湯、日本酒湯、ドクダミ湯、レモン湯、柚子湯等その季節に合った素材や特徴のある素材を使って、季節湯を提供していました。
そして今月は“ヒノキの湯”です。
ヒノキと言えば、高級な木風呂の材料として使わており、気分だけでも温泉旅館にいるような気持ちになっていただければと考え企画しました。
もちろん、ヒノキ特有の上品な香りを楽しんでいただいています。

2021年08月19日 機能訓練(創作活動)について

名立ひなさきでは、週1回機能訓練を実施しています。
今日は、創作活動を楽しみたい方向けのおたっしゃクラブを紹介します。
おたっしゃクラブは、創作活動を楽しむ、指先を動かし脳を活性化する、生活リズムを整え精神を安定させる事の3つを主な目的としています。
今回は、造花を使ったミニアレンジメントを作り。
参加された皆さんは、作業に集中し無言で製作される方もいらっしゃれば、「こんなんで良いかね?」と職員にアドバイスを求める方もいらっしゃいました。